Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM
<< お買いもの中毒な私!(ネタバレ) | main | そんな彼なら捨てちゃえば? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

サマーウォーズ

サマーウォーズ (2009)

Director : 細田守
Cast : 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月
Genre : SF/アドベンチャー/青春
Runtime : 114分
配給 :劇場公開(ワーナー)

「つながり」こそが、ボクらの武器。


◆あらすじ
仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を訪れる。そこに待っていたのは、夏希の親戚家族“陣内(じんのうち)家” の個性溢れる面々。この日は、夏希の曾祖母で一族を束ねる肝っ玉おばあちゃん、栄の90歳の誕生日を祝う集会が盛大に行われていた。その席で健二は夏希のフィアンセのフリをする、というバイトの中身を知ることに。そんな大役に困惑し振り回される傍ら、その夜健二は謎の数字が書かれたケータイ・メールを受信する。理系魂を刺激され、その解読に夢中になる健二だったが…。


こんな世界もそう遠くないと思う。
一時期セカンドライフなんてものも流行ったし、
十分にありえる話すぎて笑えなかった。

アバターを使うかどうかは別にして
現時点でもあまり状況は変わらない気がする。
税金の申告とかネットでできるし、クレジットカード決済もあるし。
現在との違いはサービスが1つに集約されてるかどうか。
ネットに頼りすぎるのも考え物だと思った。

OZの守り神が「ジョン」と「ヨーコ」なのに吹いた。
他にもいろいろ小ネタがあった気がするが忘れた。

おばあちゃんが格好良い。
しかしまさかあんなことになるとは。ちょっと意外だった。
邪魔ばっかりする警察官のおじさんに苛々するも、結局は良い人だった。

この映画を見ると、縁側でスイカを食べてビールを飲みたくなる。
残りの夏休みを満喫しようと思わせてくれる映画だった。

テンポが良いので見ていて飽きない。
笑わせてくれるし感動もさせてくれる。夏休みにぴったり。
 
 

movie(animation) | コメント:0 | TB:0 | |

スポンサーサイト

- | コメント:0 | TB:0 | |

comment
leave a comment
 
 
trackback
url: 
トラックバックは承認後に公開されます。


▲Page top