Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM
<< 20世紀少年(ネタバレ) | main | レッドクリフ PartI(ネタバレ) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

ウォンテッド

Wanted (2008)
Director : Timur Bekmambetov
Cast : James McAvoy, Morgan Freeman, Angelina Jolie
Genre : Action | Drama | Thriller
Runtime : 110 min
配給 : Universal Pictures
(日本国内配給:東宝東和)
参考リンク → IMDb / RottenTomatoes / allcinema / goo
『ウォンテッド』公式サイト


Choose your destiny.
“1を倒して、1000を救う”


◆あらすじ
仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー。そんな彼の前にある日、ウェスリーの亡き父は凄腕の暗殺者だったと語る謎の美女フォックスが現われる。そしてその直後から、ウェスリーは何も事情が飲み込めぬまま激しい銃撃戦に巻き込まれ、淡々と応戦するフォックスに守られながら急場を切り抜けていくのだった。やがて、彼女にある集団のもとへと案内されるウェスリー。彼らはギリシャ神話の時代から神に代わり、<運命の意志>を実践してきた“フラタニティ”という秘密の暗殺組織で、その一員だったウェスリーの父は敵に殺されてしまったのだという。さらに自分が暗殺者の素質を持ち組織の王位継承者でもあると知らされたウェスリーは、父の復讐を誓い、その宿命を受け入れる。こうして、暗殺者としての潜在能力を覚醒させるため、フォックスの下で尋常ならざる特訓を受けることになるウェスリーだったが…。


先行上映に行けなかったので見てきた。ジェームズ目当て&アンジー好き+アクションもガンシューティングも好きなので、独断と偏見に満ちたレビューになってます。

日本ではアンジー主演!って大々的に宣伝されてたけど、正しくはジェームズ・マカヴォイ主演では?っていうのが気になって仕方がなかった。彼が有名じゃないからアンジーの名前で客寄せをしようとしたんだろうけど。。

アンジョリーナ・ジョリーは相変わらず綺麗だった。あの小悪魔的な表情が好き。あと唇。手と背中の刺青がなかなか魅力的だった。彼女の歩き方は本当に艶かしい。お風呂上りに目の前であんな風に歩かれたら、絶対に凝視してしまう。同じ女なのにどうしてこうも違うのか。目の周りのアイライナーが物凄かったけど、アンジーなら似合ってしまうから不思議。毒のある感じというか、ドSな感じがたまらない。ハイヒールでかつかつ歩くのが似合ってる。電車の屋根の上での動きが綺麗だった。


(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

『ペネロピ』で一目惚れしたジェームズ・マカヴォイ。彼が出てるから、この映画をわざわざ映画館まで見に行った。

彼はやっぱりカッコいい。へたれな彼も良かったけど、銃を撃ちまくってる彼はもっと良かった。冴えないサラリーマンが凄腕の暗殺者に成長していく過程は印象的だった。殴られまくってるのは見るに耐えなかったけど、それも最初だけで、成長過程の後半は能力が開花していくので見ていて気持ちよかった。

前半と後半でウェスリーの性格が全然違う。よって、ジェームズ・マカヴォイのウィスリーの演じ方も180度変わる。へたれすぎるほどのへたれから、凄腕の暗殺者になったときの演技の変化がすごいと思った。前半と後半の“I'm sorry.”の違いに思わず笑った。シリアスなアクションながらも、笑い所を準備してあるのがこの映画の良いところだと思う。


(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

R-15なので血が飛び散るグロイシーンも多々あったけど、殴られるシーン以外は特に気にならなかった。映画を見た後はなんだかすっきりした。さすがアクション。敵をバッタバタ倒していく様子が爽快。血が苦手でなければ、苛々してるときに見るとすっきりすること請け合い。上司に抑圧されてますとか、友達にかもられてて迷惑ですとか、そういう人は見るとスッキリすると思う。
後半の工場を攻撃するシーンは特に印象的だった。激しい銃撃戦、倒した相手の銃を踊るように奪っていく様子、そして何よりマウストラップ!

結末がちょっと意外だった。宣伝からイメージしたものと違った。宣伝で使われてる“Would you like to?”っていうアンジーの台詞はどこからきたんだろう?キスするシーンにそんな台詞はなかったのに。。
続編があるのかと思って一瞬焦った。でも、続編があって欲しいなぁという気持ちもあった。3部作とかだったらどうしようと、本編とは全然関係ないところでドキドキしてしまった。


(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

モーガン・フリーマンはああいう微妙な役所がよく似合うなぁと思った。前見た“The contract”でもそういう役だったし。彼を見たときに、ちょっと『ジャンパー』に似てるなぁと思った。設定とか色々と似てる。見終わったときの感覚もなんとなく似てる。でも、ジャンパーよりはこっちのほうが好き。ストーリー云々の問題以前に、たぶん俳優の好みの問題なんだと思うけど。。

研究会の教授によく言われることだけど、「良い」「悪い」っていうのは「誰にとって」っていうアクター(主語)があってこそ成り立つ言葉なんだなぁと、映画を見ていて思った。自分の命を守るか、掟を守るか、組織を守るか、家族を守るのか。行為を行った側にしてみれば「良いこと」でも、された側からしてみれば「悪いこと」なわけで。立ち位置によって見方は随分変わるものだなぁと、最後のどんでん返しを見て思った。


(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

シューティング、アクション系が好きな人は楽しめると思う。この映画は大スクリーンで見たほうが楽しめるはず。血、暴力、銃が大丈夫な人は映画館で見ることをオススメ。

言ってしまえば中身よりも役者と迫力の魅力。中身もある程度まではよくできてたと思うけど、やっぱり突っ込みどころはあった。ストーリーや論理を突き詰めてしまうと、楽しんで見られない。あくまでもアクション映画。何も考えずに見るのが吉。「なんで限られた人間しか弾を曲げられないんだよ?」「だって彼らは特別な選ばれし者なんだもの!」、「主人公以外はどれだけ強いんだ?」「普通の人よりはすごいんじゃないの?」と勝手に解釈してスルーしたほうが楽しめる。

他の魅力としては、最新鋭の映像技術。ガラスを突き破る↑の写真のシーンは話題になってた気がする。あと、銃弾が巻き戻されていく様子は印象的だった。弾が曲がるだけじゃなくて、円を描いたシーンがあったのも印象的だった。


(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

私は十分に楽しめた&目の保養ができたので満足。

ただ、1作で終わらせてしまうのは少し勿体無かった気もした。もう少し時間をかけてストーリー展開を緩やかにして、心の葛藤とかも説明したら、もうちょっとファンが増えたんじゃないだろうか。でも、とんとん拍子にストーリーが進むほうが、アクション映画としては面白い。そのほうが退屈しないし。でも、ここまでやったなら3部作にして欲しかった(もっとジェームズ見たいし)!ということで4.5点。

★★★★★(4.5)

三部作になるらしいです。(9月22日追記)

WANTED - trailer


◆関連記事
J・マカヴォイが生徒、アンジーがサディスティックな先生を演じるアクション大作 (80点)

movie(action) | コメント:2 | TB:32 | |

スポンサーサイト

- | コメント:0 | TB:0 | |

comment
たいむ, 2008/09/21 10:12 AM

こんにちは!
3部作は決定のようで、私も喜んでいます。

>ガラスを突き破る↑の写真のシーン
何度見ても、ガラスってあのようには割れないと思うし、口や目にはいらないのかしら?って思ってしまいます(笑)
とはいえ斬新な映像が楽しかったです!

しぃ, 2008/09/22 2:06 PM

>たいむさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
3部作決定なんですね!知りませんでした。
次は前売り券を買って見に行こうと思います♪

確かにガラスはあんな風には割れないですね。笑
でも、迫力とかスピード感は良かったなぁと思います。
次も楽しみですね。

leave a comment
 
 
trackback
url: 
トラックバックは承認後に公開されます。

レベル999のマニアな講義, 2008/09/21 12:57 AM

内容ウェスリー・ギブソン。。。さえない男だ。会社では上司にいびられ、恋人は友人に寝取られ、ついでに住まいの横は、、列車が通り落ち着いて寝れもしない。何をやってもダメ。。。ストレスでパニック障害になるため薬が欠かせない。。。。ある日の夜。ドラッグストア

日々“是”精進!, 2008/09/21 5:51 AM

「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ

勝手に映画評, 2008/09/21 9:53 AM

冴えない男ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、1000年続く暗殺組織『フラタニティ』の継承者と告げられる。ウェスリーは暗殺組織に入り、暗殺の奥義を究めるが・・・。 いきなり冒頭に書くのもなんだけど、”マンガ”です。まぁ、本当に原作はマンガなんですけど

たいむのひとりごと, 2008/09/21 10:07 AM

予告編見せすぎ〜!って思う。ビルとビルの間をジャンプするとか、弾道を曲げるとか、ドリフトさせた車の助手席に間髪で乗せちゃうとか、車をジャンプさせて回転しながら真上で撃つとか、「うほぉ!」ってトコのほと

Akira's VOICE, 2008/09/21 10:45 AM

ネズミに合掌。  

★YUKAの気ままな有閑日記★, 2008/09/21 5:19 PM

予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、

クマの巣, 2008/09/21 7:40 PM

「ウォンテッド」、観ました。 世界の長い間影響を与える謎の暗殺者集団と関係のある平凡な青年ウェスリー。ウェスリーにハードで過酷な...

ラムの大通り, 2008/09/22 8:29 PM

(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え〜っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「う

我想一個人映画美的女人blog, 2008/09/23 12:50 AM

イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました〜{/hikari_blue/} 全米では6/27公開で大ヒット!  yahooの海外サイトの評価も高めにな

ヤジャの奇妙な独り言, 2008/09/23 1:13 AM

先行上映にて 「ウォンテッド」を観ました アキレスの時代以来 神に代わり「運命の意思」を実

★☆ひらりん的映画ブログ☆★, 2008/09/23 4:00 AM

今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。

茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜, 2008/09/23 7:40 PM

原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった〜確かに凄い〜 極普通の若者が使命を持って変身していくという物語の始まりはゲーム的でもあり、「ドラゴ

MESCALINE DRIVE, 2008/09/25 12:15 AM

画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!, 2008/09/26 1:01 AM

人気ブログランキングの順位は? 1を倒して、1000を救う 覚醒せよ 新次元へ──。

観たよ〜ん〜, 2008/09/26 7:04 AM

「ウォンテッド」を観てきました〜♪ メタボリックな上司に怒鳴られ、彼女は友人と浮気している・・・何もかもイヤになったウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の目の前に、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る女性が現れる。フォックスは「貴方のお父

映画と秋葉原と日記, 2008/09/28 10:55 AM

『ウォンテッド』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。 そんな彼の日常の中に突然『貴方の亡き父は凄腕の暗殺者だった』と語る謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)

銅版画制作の日々, 2008/09/28 10:53 PM

   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアク

おきらく楽天 映画生活, 2008/10/01 9:19 AM

『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格

京の昼寝〜♪, 2008/10/03 12:50 PM

□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガ

ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー, 2008/10/04 10:14 AM

『ウォンテッド』 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント&デレク・ハース/クリス・モーガン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク

もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう), 2008/10/04 11:17 PM

タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00〜、450人 鑑賞日時:2008年9月23日(祝/火) 私の満足度:75%(私のアクション映画史上最高かも?)  オス

シネマ親父の“日々是妄言”, 2008/10/07 10:14 PM

 ロシアの新鋭、ティムール・ベクマンベドフ 監督のハリウッド進出第1弾。「ウォンテッド」(東宝東和)。相変わらずアンジー姐さんは、エロカッコイイ!(^^;  ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)は、会社では女性上司に、いじめの如くイビリ倒され、家では

シネマ親父の“日々是妄言”, 2008/10/07 10:16 PM

 “ラブコメの女王”キャメロン・ディアス主演の最新ラブコメ!「ベガスの恋に勝つルール」(20世紀FOX)。クソ熱い日が続きますが、そんな時にはこんな映画がピッタリです。何も考えずに観られて、そこそこ楽しめて、そして…何も残りません(^^;!  ウォール

映画な日々。読書な日々。, 2008/10/08 12:33 AM

上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者とし

猫とHidamariで, 2008/10/08 10:33 PM

1を倒して 1000を救う  覚醒せよ 新次元へ―ウォンテッド HPウォンテッド-goo映画ストーリー上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトさ

★試写会中毒★, 2008/10/13 9:29 AM

満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ティムール・ベクマンベトフ キャスト:アンジェリーナ・ジョリー       ジェームズ・マカヴォイ       モーガン・フリーマン       テレンス・スタンプ      

りんたろうの☆きときと日記☆, 2008/10/24 5:35 PM

☆「ウォンテッド」 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コン

★試写会中毒★, 2008/10/30 7:11 AM

満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:曽利文彦 キャスト:綾瀬はるか       中村獅童       窪塚洋介       大沢たかお、他 ■内容■  三味線を背負い、人とかかわることを避けながら、 一人

Ki-Tsu-Neの祠 R, 2008/10/30 9:02 PM

アンジェリーナ・ジョリーの映画(主役じゃ無いのに) マトリックスばりのすごい映像 タムナスさんだぁ こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。 この程公開された映画「ウォンテッド」。予告CMではまるでマトリックスばりの映像が惜しげもなく流れていますが、本編の方も

よしなしごと, 2008/11/08 5:02 PM

 またまたレビューを書くのが遅れてしまいましたが、今回はWANTED ウォンテッドです。

cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー, 2008/11/15 6:45 PM

昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。 もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。 さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜とはいえ、そんなに混んでいなくてよかったなーと

ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画, 2009/06/10 11:27 PM

{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と


▲Page top