Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM
<< ラスベガスをぶっつぶせ(ネタバレ) | main | 近距離恋愛(ネタバレ) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

ブーリン家の姉妹(ネタバレ)

The Other Boleyn Girl (2008)
Director : Justin Chadwick
Cast : Natalie Portman, Scarlett Johansson, Eric Bana
Genre : Drama | History | Romance
Runtime : 115 min
配給 : BBC Films
(日本国内配給:ブロードメディア・スタジオ)
参考リンク → IMDb / allcinema / goo

The only thing that could come between these sisters... is a kingdom.


◆あらすじ
16世紀、イングランド。20年にわたる夫婦生活で王女メアリーしかもうける事が出来なかったヘンリー8世はの目下の関心事は、立派な男子の世継ぎをあげる事。一族の富と権力を高めるため、新興貴族のトーマス・ブーリンは自慢の娘アンを差し出す。しかし、王が目をとめたのは清純で心優しい妹のメアリー。姉より先に結婚したばかりのメアリーは夫と共に、王の愛人となるべく宮廷にあがる。アンは姉でありながら、結婚も王の愛人という立場も妹に奪われてしまったのだ。一族の発展のための企みが、次第にアンとメアリーの絆を、王の愛を巡る非情な対立へと変えていく…。


日本では2008年10月公開

飛行機内で鑑賞。

王様の愛人に娘を差し出して、自分の家を安泰にしようとする父親。権力を求めて王様の愛人になろうとする姉。自分を愛してくれる人と結婚した妹。姉は王の愛人になりたがるのに、王は妹を気に入ってしまう。旦那は地位と引き換えに妻をあっさり渡してしまう。しかし、王の傍に上がった妹は、次第に王を愛し始める。妹を妬む姉。そして・・・。

キャスト、特に娘役2人が魅力的な映画。スカーレット・ヨハンソンとナタリー・ポートマン。最初はスカーレットが姉かと思ったけど逆だった。様々な策略を弄して王妃という地位を手に入れた姉は、最終的に処刑台に送られてしまう。王が最後まで信じていたのは妹のほうだった。可哀想だったのは、何もしてないのに処刑された弟。愛を選ぶか、権力や金を選ぶか、結婚に関する究極の選択。この映画の場合は無欲(妹)が勝利したわけだ。


(c) 2008 Columbia Pictures Industries, Inc. and Universal City Studios Productions LLLP and GH Three LLC.

どこの国でも昔は女性は政治の道具だったんだと、この映画を見て再認識。どこの国でも女は国を傾けることができて、後宮はドロドロしてて、政治と深い関わりがあるんだということがよく分かった。この映画はイメージ的には大奥な感じ。

妹役のスカーレット・ヨハンソンが産んだ子供の名前が“エリザベス”だったから、きっと妹の娘がエリザベス女王になるんだろうけど、それを考えると、結局姉は妹に負けっぱなしってことになる。それを考えるとなんだか切ない。せっかく仲の良い姉妹だったのに。

ナタリー・ポートマンの王妃は、『エリザベス:ゴールデン・エイジ』でケイト・ブランシェットが王妃を演じてたときに比べると迫力が足りなかったなぁと思った。きっと主に身長のせいなんだろうけど。あと、王様はそこまで好色な王様には見えなかった。あの俳優さん、どちらかと言えば堅いイメージに見えた。

ロマンスというよりは歴史物。キャストが何より豪華だし、それなりに楽しめた。

★★★☆☆(3.5)

The Other Boleyn Girl (official trailer)



The Other Boleyn Girl [Original Motion Picture Soundtrack]The Other Boleyn Girl [Original Motion Picture Soundtrack]
Paul Cantelon James Shearman Czech Philharmonic Chamber Orchestra

Varese Sarabande 2008-02-26
売り上げランキング : 14430

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

movie(drama) | コメント:3 | TB:7 | |

スポンサーサイト

- | コメント:0 | TB:0 | |

comment
, 2008/10/15 3:58 PM

とんでもない勘違いをなさっています。後のエリザベス一世を産んだのは愛人だったメアリではなく、王妃になった姉のアンです。だからこそ歴史の皮肉が効いているわけでしょう? ぜひもう一度劇場でご観覧あれ。 

通りすがり, 2008/11/01 5:51 PM

このコメント、すごい言い草ですね。
だれにでも勘違いや間違いはあります。
お気になさらずに。

私は映画「エリザベス」からいろいろ探してここにたどり着きました。
ぜひ映画を見てみようと思いました^^
ありがとうございました。

しぃ, 2008/11/21 10:34 PM

>名無しの権兵衛さん
ご指摘の通り当方の勘違いだったようです。
次回コメントを頂く際は、
お名前を記入して頂ければ幸いです。

>通りすがりさん
字幕なしでも見られるものの、
やはり勘違いをしてしまったりするようです。
気を付けなければいけませんね;

有名な女優さんの共演(競演)ですので
きっと楽しめると思います^^

コメントありがとうございました。

leave a comment
 
 
trackback
url: 
トラックバックは承認後に公開されます。

シネマ親父の“日々是妄言”, 2008/10/04 10:15 PM

記事投稿日時 2008年10月4日22:10 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始後、1週間固定。 “ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン夢の共演!”「ブーリン家の姉妹」(ブロードメディア・スタジオ)。イイですね〜、今が旬の美女2人が共演

映画と出会う・世界が変わる, 2008/10/21 12:18 PM

この映画はかっての美少女スター3人の共演なのである。ナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソンこの二人は主役であるのだが、もうひとり「ミツバチのささやき」のアナ・トレントも出演している。キャサリン・オブ・アラゴンを演じている。久々のアナ・トレントを

★YUKAの気ままな有閑日記★, 2008/10/31 2:58 PM

歴史物って大好きなので楽しみにしていました〜【story】16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求めていることを知った野心家のノーフォーク侯爵(デヴィッド・モリッシー)は、ブーリン卿(マー

映画めも, 2008/11/23 9:05 PM

&nbsp;なんだかんだ言いつつ、やっぱり嫌いになれない歴史モノ。 ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演も気になるし、やっぱり今回も見逃せません。 西洋史好きなので、特に楽しめたと思います。授業で教わったものの裏側(完全に事実かどうか

英国日記, 2008/11/25 1:28 AM

映画「ブーリン家の姉妹」を一足早く試写会で観てきました。 会場は英国大使館! イギリスに住む前にヴィザ取得のために 一度だけ門をくぐったことがありますが、 その時に行ったのは別棟の事務手続き専門の建物でした。 でも今回はメインの建物です。

ナマケモノの穴, 2009/04/05 2:09 PM

≪ストーリー≫ 16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む。ところが、王の心を捉えたのはアンの妹で凡庸だが気立ての良いメアリーだった。一家は宮中に移り住

シネマ・ワンダーランド, 2009/05/20 2:52 AM

16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コロンビア映画配給)。本作はフィリッパ・グレゴリーの


▲Page top