Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM
<< フライ,ダディ,フライ(ネタバレ) | main | かぷちーの >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレ)

The Golden Compass (2007)
Director : Chris Weitz
Cast : Nicole Kidman, Daniel Craig, Dakota Blue Richards, Ben Walker
Genre : Adventure / Drama / Family / Fantasy / Thriller
Runtime : 113 min
Company : New Line Cinema
参考リンク → IMDb / RottenTomatoes / allcinema / Cinema Topics Online / goo
『ライラの冒険』公式サイト(隠しページがあるとかないとか。情報求ム。)
『ライラの冒険』公式ブログ

"It is the Alethiometer.
It tells the truth.
As for how to read it, you'll have to learn by yourself."


◆あらすじ
イギリス・オックスフォード。だがここは、私たちの世界と似ているようで違う、平行世界(パラレル・ワールド)。12歳の少女ライラ・ベラクアは、一心同体の存在である守護精霊“ダイモン”のパンタライモンといつも行動を共にしている。そんなライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になる事件が勃発。ライラはパンタライモンと共に、持ち前の好奇心で捜索に乗り出す。手には真実を指し示す羅針盤。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち。ライラを助ける奇妙だけど勇敢な仲間たち。やがて事態は北極での大戦争に…。


シネマPeopleの試写会が当たったので、昨日見てきた。
場所は中野サンプラザ。

昨日はニコール・キッドマンと
主演のダコタ・ブルーファニングが会見をしてたらしい。
ジャパンプレミア行きたかったけど、残念ながら当たらなかった(;∀;)

3月1日公開。
今週末に先行ロードショーがあるらしい。

「ライラの冒険」は「黄金の羅針盤」という三部作の児童小説が原作。
「黄金の羅針盤」に「神秘の短剣」「琥珀の望遠鏡」と続く。
ジャンルはファンタジーで、
イメージ的にはハリー・ポッターとかナルア国物語と似たような感じ。

私は原作を全部読んでいたので、映画を十分楽しめたけど、
原作を読んでいない人には、前提となるものや世界観が分かりにくいかもしれない。
(と言っても、私が原作を読んだのは五年前なので、内容はうろ覚えだったけど。)
私が「面白かった」と言いながら大満足している中、一緒に行った友達は
「結局ダイモンって何なの?前提になる世界が理解できなかった」って言ってた。

あの壮大なストーリーを二時間弱にまとめて、
尚且つダイモンやダストについて説明するのは、正直難しいのかもしれない。
「ライラの冒険」を見に行く人は、
原作を簡単に読んで行ったほうが楽しめるかもしれない。

「ライラの冒険」の配給はワーナー。
もっと言えば、ニューラインシネマ。New Line Cinema.
「ロード・オブ・ザ・リング」と同じ制作(?)会社。
メディアスタディーのネタは、NZなだけに常にLOTRだったなぁと思いながら、
妙な親近感を勝手に抱きながら映画を見た。

まず、音楽が壮大だった。音楽がよく場面に合ってたと思う。
人間は視覚、聴覚、嗅覚に訴えられると弱いらしいけど、
映画はそれを巧く使ってるんだなぁと改めて実感させられた。
微笑ましい場面もあり、痛々しい場面もあり、
ハラハラドキドキするような場面もあり、
多様な場面があるなかで、場面と音楽が巧く合っていたと思う。

次にCG。最近のCGは本当にすごいなぁと思う。
ヨロイグマがちゃんと白熊だった。
あのフカフカな熊に私も乗りたいと心底思った。
ファンタジーって、やっぱりどうしてもCGなしじゃ作れないわけだけど、
そのCGが全く違和感がなかった。
CGだなっていうのは見てて当然分かるけど、不自然さはなかったと思う。
あの熊に乗りたいと心底思った。イオレクが欲しい・・・。

 
TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS,INC.

そして、キャスティング。
ニコール・キッドマンはやっぱり綺麗だった。
女優にしては背が高すぎるって言うけど、撮影技術なのか、
背が高くて気持ち悪いってことはなかった。
珍しく悪役。綺麗すぎて怖いくらいだった。


TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS,INC.

主演のダコタ・ブルーファニングは可愛すぎ。
一万五千人以上のオーディションから選ばれただけのことはある。
おてんばで勇気もあって、だけど決して馬鹿なわけではなく、
むしろ利口な少女ライラを見事に演じてた。
ヨロイグマのイオレクを仲間に引き入れたときに見せた笑顔から
勇気と知性とお茶目さが溢れてた(と勝手に思った)。

 
TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS,INC.

あと、これは個人的な趣味なんだけど、やっぱりイギリス英語って素敵♪
聞いてて気持ちが良い。ニコール・キッドマンが演じるコールター夫人は
上流階級の設定だし、ライラもそれなりにお嬢様で。
英語の使い方よりも、イギリス英語の発音とかイントネーションが
聞いてて心地よかった。やっぱり英語はこうでなくちゃ♪

字幕は見ていて特に気にならなかった…というか、音声メインで見ていて、
途中からは映画を見ることに夢中になりすぎて字幕を気にしてなかった(;´∀`)
この素晴らしい映画の字幕が戸田女史ではないことを祈るばかり。
試写会だからなのか、字幕の翻訳者の名前が出てこなかった。
(それとも見逃したのか…?)

とにかく、映像が綺麗だった印象。
人が死ぬときに、ダイモンが金色の霧になる瞬間が綺麗だった。
戦闘シーンも見物。ファンタジーだからって馬鹿にしちゃいけない。

満点をあげたいくらい私は満足して見られた映画だった。
あんなに見応えのある映画を見たのは久しぶりな気がする。
映像と音楽をより楽しむために、
この作品は映画館を見ることをオススメしたい(・∀・)b
改めて映画館でもう一度見たいくらい私は気に入った★
続編で残念なことにならないように期待したい。

グッズ買いたいし、公開されたらもう一度見に行こうかなぁ。
羅針盤が欲しい!!笑 原作を読んだときからずっと憧れだった♪
あと、ハリポタのダンブルドアの懐中時計も。笑
前売り券を買って見に行くことにしようかな。

見て損はないし、ガッカリすることもないはず。
私的にすごくオススメ★

公式サイトのダイモンチェッカーをやってみた。
結果はトラ。名前はAlbusらしい。ダイモン欲しいよー。

TM & © MMVII NEW LINE PRODUCTIONS,INC.

。。。。。。。。。〆(∀`*)

ちなみに、米国での公開は大コケ。
他のブログのレビューを見てても、評判は芳しくない。
二コールの映画はヒットしないジンクス。
そういえば『奥様は魔女』も微妙だった・・・。
でも、リメイクだけど『ステップフォード・ワイフ』は好きだったけどなぁ。

ハリポタや指輪物語みたいに
原作がそこまでメジャーじゃない所為だと思う。

映画化されれば原作も注目されるはずだし、グッズも出るし
そういう点では映画化嬉しい。嬉しいけど、
映画の所為で「原作もつまらないんだ」と思われるのは哀しい。

原作はキリスト教全否定な感じ。
最初に読んだときは全然そんなの気にしてなかったけど、
映画を見てて気が付いた。そういう点は、私は嫌いじゃない。
(あんまりキリスト教って好きじゃないし。)

最近、中学校時代に読んでた本の映画化が多い。
指輪物語にハリポタ、ついに黄金の羅針盤。
日本の空色勾玉も三部作だし映画化しないかなぁw

(2008年2月24日 追記)

  

movie(fantasy) | コメント:3 | TB:46 | |

スポンサーサイト

- | コメント:0 | TB:0 | |

comment
ぷくちゃん, 2008/02/24 7:31 AM

>原作を読んでいない人には、前提となるものや世界観が分かりにくいかもしれない。

トラックバックありがとうございました。おっしゃる通り、原作読んでいないとちょっとダメな部分多かったです。

KGR, 2008/02/24 8:55 AM

TBありがとうございました。
字幕は林完治さんだったかな?
とにかく、戸田奈津子さんではありません。
私は原作読まない派なのですが、
やはりいまいちの部分がありました。
最後にROTR、LOTRでは?

しぃ, 2008/02/24 4:14 PM

>ぷくちゃんさん
こちらこそTBありがとうございます。
友人も世界観が理解できないと言ってました。あと、ジョジョみたいだったとも。笑
私は原作のファンなのですが、随分前に読んだきりなので、映像が綺麗だったという点だけで満足してしまいました。
映画の内容だけ見ると不十分な感じがしますね。
個人的には次回作に期待したいところです。

>KGRさん
TBありがとうございます。
戸田さんではないんですね;教えて下さってありがとうございます。
最近のファンタジー映画は、自分が昔読んでいた本が映画化されるというパターンが多いので、嬉しいような寂しいような、微妙な気持ちです。
やはり今回の作品は世界観が伝わりにくいようですね。他のブログのレビューを拝見していてそう思いました。
原作が有名なので、その知名度のお陰でヒットしたのかなという印象も受けます。
LOTRですね。お恥ずかしいです><、ご指摘ありがとうございます。

leave a comment
 
 
trackback
url: 
トラックバックは承認後に公開されます。

映画館上映劇場, 2008/02/22 10:38 AM

ライラの冒険の予告編を見ました。ダイモンも登場してました!この映画の見所のひとつはダイモンという登場人物につく守護精霊。ダイモンの変化や口の動きの...

オールマイティにコメンテート, 2008/02/24 1:31 AM

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジ

ひらりん的映画ブログ, 2008/02/24 2:26 AM

久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。

Sweet*Days**, 2008/02/24 6:30 AM

監督:クリス・ワイツ CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン 他 人間界と似ているようで違う世界のイギリス、...

たいむのひとりごと, 2008/02/24 6:42 AM

時間的にはそろそろと思いつつも、「えー?ここでお終い?」と言いたくなるラスト。原作は3部作であり、1部・2部・3部がそれぞれどんな内容なのかが冒頭で説明される。映画の続編が確定とは聞いていないけれど、

極私的映画論+α, 2008/02/24 7:07 AM

 先行上映観て来ました。

eclipse的な独り言, 2008/02/24 7:32 AM

 映画好きの方も、当ブログの「80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクション」に

日々“是”精進!, 2008/02/24 7:42 AM

ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢

ITニュース、ほか何でもあり。by KGR, 2008/02/24 8:55 AM

2008/2/19、新橋、ヤクルトホールでの開催。 会場はほぼ満席。 予告は「ラフマニノフ ある愛の調べ」「ランボー 最後の戦場」 「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「NEXT」など。 クライマックスシー

我想一個人映画美的女人blog, 2008/02/24 8:59 AM

児童文学界のアカデミー賞である、カーネギー賞の 70年間の歴史の中でベスト1に選ばれたという「ライラの冒険」3部作の映画化! 原作も読んでないし、何も予備知識なく試写にて鑑賞してきました{/kaminari/} 最初の方に出てくるダイモンという言葉。 この世界、自

きららのきらきら生活, 2008/02/24 9:29 AM

  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し

ミチの雑記帳, 2008/02/24 9:48 AM

試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物

泉獺のどうでも映画批評, 2008/02/24 10:06 AM

 この映画は、ギャオ株主優待の試写会で観ました。 2月5日のC.C.レモンホール

そーれりぽーと, 2008/02/24 12:37 PM

ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期

映画鑑賞★日記・・・, 2008/02/24 2:34 PM

【THE GOLDEN COMPASS】2008/03/01年公開(02/23先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ原作:フィリップ・プルマン『黄金の羅針盤』(新潮社刊)出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サ

UkiUkiれいんぼーデイ, 2008/02/24 6:03 PM

JUGEMテーマ:映画 2008年3月1日 公開  2月23日,24日 先行上映 ダイモン・小暮です。 SoftBankのCMの白い犬は上戸彩チャンの"ダイモン"です。 ごめんねぇ〜なんか遊んじゃったぁ♪ っつぅか、正直、あん

メルブロ, 2008/02/24 8:23 PM

ライラの冒険 黄金の羅針盤 199本目 2008-5 上映時間 1時間52分 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン サム・エリオット イアン・マッケラン フレディ・ハイモア クリストフ

Yuhiの読書日記+α, 2008/02/24 8:38 PM

見る予定はなかったのですが、たまたま先行上映をやっていたので見てきました!!急遽見ることにしたので、誰が出演しているかも全く知らなかったのですが、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、なかなかの豪華キャスト。ただ、物語の性質

『甘噛み^^ 天才バカ板!』, 2008/02/24 10:16 PM

☆私の、最も好きな美少女として、映画『バロン』に出ていたサラ・ポリーがいる。 チンクシャで、子供ゆえに、華奢な体なのだが、瞳がなんとも高貴だったのである。 そのサラ・ポリーも、今じゃ、普通の美人女優さんに成長してしまった。 初めて『ライラの冒険 黄金

kaoritalyたる所以, 2008/02/24 10:57 PM

来月公開の話題の映画、早速先行ロードショーで観てきました。まぁCGとかはよく出来てますし、白熊の動きとか迫力ありました。特に戦いのシーンは見応えありますね〜。寒いから嫌だけど、あんな熊の背中に乗ってみたい!って子供じゃなくても思うんじゃないかな〜。内

アートの片隅で, 2008/02/25 3:40 PM

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会に行って来ました。 最近、映画の公開に合わせて来日&イベントを行う海外の俳優が増えていますが、ニュース的にもマンネリ気味、、、、 しかし今回のニコール・キッドマンは、かなり扱いが大きかったかなぁと感じました。 恵

デコ親父はいつも減量中, 2008/02/25 9:52 PM

監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、サム・エリオット、エヴァ・グリーン、ダニエル・クレイグ 評価:68点 公式サイト だからいったい何が起きてるのか、それでは全くわからない・・・。 イギリスではかなり

パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ, 2008/02/25 10:06 PM

この世に無数に存在する、パラレルワールド。その昔、学者たちはパラレルワールドについて謎を解こうと、ある道具を創りだした。それは、隠された真実を示す、黄金の羅針盤。 しかし、パラレルワールドの存在が明らかになることを恐れた権力者は、それらを破壊し、

わたしの見た(モノ), 2008/02/26 11:20 AM

製作が「ロード・オブ・ザ・リング」と同じニューラインシネマということで、 両者を比較してしまうが、 最も良かった点は、上映時間が2時間以内だったこと。 最近のファンタジー、大作は長すぎる。 2時間前後が私には丁度良い。 三部作の一作目。 単体では評価

ラムの大通り, 2008/02/27 5:02 PM

(原題:The Golden Compass) ----これはフォーンも観たいニャあ。 “ダイモン”と呼ばれる動物の形をした 守護精霊が出てくるんだよね。 「うん。 このお話ははね一種のパラレルワールドもの。 全体のイメージとしては イギリスのレトロフューチャーって感じになって

ノラネコの呑んで観るシネマ, 2008/02/27 11:01 PM

フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...

Akira's VOICE, 2008/03/02 10:53 AM

観客にも羅針盤で道を示して下さい。

Diary of Cyber, 2008/03/02 2:30 PM

ライラの冒険シリーズ第1弾『黄金の羅針盤(The Golden Compass)』。 大抵のファンタジー作品といえば、完全に独立した御伽の世界、もしくは現実世界と同じ空間でありながら魔力を持つ者・選ばれた者しか見ることも行くこともできない『シームレスだけど独立した世界

映画な日々。読書な日々。, 2008/03/02 2:38 PM

あなたの知らないもう一つの世界。ライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になっていた。学校を飛び出し捜索に乗り出すライラ。手には真実を指し示す羅針盤。隣には彼女の分身で、オコジョの姿をしたパンタライモン。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち

(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ), 2008/03/02 4:39 PM

帰れるんだ これで 帰れるんだ オォー 公式サイト 1995年に刊行された、イギリス人作家フィリップ・プルマンによるファンタジー児童文学『ライラの冒険』シリーズ三部作の第一部、『黄金の羅針盤』を実写映画化。 原作は少女を主人公とした児童文学ながら、独自

新!やさぐれ日記, 2008/03/02 5:46 PM

■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコ

りらの感想日記♪, 2008/03/02 5:50 PM

【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (8) ★★★☆ 2008/02/23ストーリー 多くの点で異なるパラレルワールドの英国オックスフォード。そ

レベル999のマニアな講義, 2008/03/02 8:59 PM

内容そこは、我々の住む世界とは違う世界。『オーソリティ』と呼ばれる天使を信じる団体『教権』により、支配されていた。そして住人達は皆、それぞれの魂を具現化させた『ダイモン』を従えている。それは良き隣人であり、自分自身。まだ固定できていない子供達は、姿形

映画と秋葉原と日記, 2008/03/03 2:53 PM

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、それぞれの人の心が動物の姿で具現化したダイモンと呼ばれる守護精霊といつも行動をと

京の昼寝〜♪, 2008/03/06 12:28 PM

□作品オフィシャルサイト 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」□監督・脚本 クリス・ワイツ □原作 フィリップ・プルマン(「ライラの冒険」シリーズ)□キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリ

水曜日のシネマ日記, 2008/03/06 12:33 PM

黄金の羅針盤を手にした少女のファンタジー・アドベンチャーです。

空想俳人日記, 2008/03/06 3:59 PM

Variety Japan | 視覚的には豪華、だが論調的には冷たい冒険物語 世界観 消化不良の ハイ!つづく  確かに、予告からも「ライラの冒険」シリーズの第一章としての予感、そして冒頭でも三部作の第一弾という断りもあったけど、この終わり方はどうであり

MoonDreamWorks★Fc2, 2008/03/09 10:46 PM

【ライラの冒険】2008年3月1日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ...

お父さん、すいませんしてるかねえ, 2008/03/11 12:39 AM

ハリー・ポッターの成功で、ハリウッドもジブリもファンタジー小説ばかりを原作にしてますね。 ハリ・ポタシリーズが、上手くいった作品でも、原作の上手なダイジェスト版以上のものではないと言われているのに… あらすじを簡単に− 地球に似たパラレルワールドでは、

別館ヒガシ日記, 2008/03/11 8:36 PM

ライラの冒険 黄金の羅針盤は6日(木)の10時から鑑賞し観客は約15人で 俺はスター・ウォーズ&ロード・オブ・ザ・リングなどでも鑑賞してなくて 確かにX−メン&スパイダーマンなど劇場で全作を鑑賞した作品もあるけど パイレーツ・オブ・カリビアン&ハリポタ

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!, 2008/03/12 11:23 PM

人気ブログランキングの順位は? 運命がライラを選び 仲間がライラを守り 羅針盤がライラを導く その針は教えてくれる。

よしなしごと, 2008/03/31 3:14 AM

 最近仕事が忙しく、週に1度しか、いやそれ以下の頻度でしか映画に行けず、ストレス気味。そんな状態なのでホントに観たい映画を選んで行かないと。。。  と言うわけで今回は期待の大作ライラの冒険 黄金の羅針盤を観てきました。

銅版画制作の日々, 2008/04/03 12:12 PM

 世紀の大ベストセラーの映画化 3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出

Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆), 2008/04/29 5:23 PM

冒険ものとしてはナルニア国より面白いと思うけど、、、。ちと内容が難しいのになぜか単調な気も、、、。                 評価:★5点(満点10点) 2007年 112min 監督:クリス・ワイツ 出演:

映画、言いたい放題!, 2008/07/21 8:06 PM

本当は試写会に行けるはずだったのだけれど、 別のブロガー試写会とぶつかって 泣く泣く断念しました。 同い年のニコールが悪者というのが楽しみ。(*^^*) DVDで鑑賞。 我々の暮らす世界と良く似ているが、 人間には分身ともいえる動物「ダイモン」がついてお

ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画, 2008/09/07 9:31 PM

今日{/kaeru_fine/}もお休みでしたが、一日の行動と言えば模型店・パソコンショップ、古本屋、書店…(あとビデオの「ウルトラマンメビウス外伝」ってのと「やりすぎコージー」を観たね{/face_ase2/})と、またもや最近の例に倣って不健康&怠惰極まりない感じ{/face_as


▲Page top