Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

俺のハンバーグ山本

なぜか脳内で勝手に「俺のハンバーグ木村」になってた。
正しくは「俺のハンバーグ山本」。木村ってどこからきたんだろ。
http://orenohamburg-yamamoto.com/

俺のハンバーグ ¥1600


豚のしょうが焼き、豚トロ
 

端的に感想を言うと、5点満点の2.8点くらい。1度行けば安心。

キムカツは1点だったから、あれに比べればマシかも。
キムカツはほんとに(ry

美味しい美味しいって聞いて行くと良くない。
期待と現実の落差が激しい。

6月1日に渋谷店をオープンさせたばかりらしい。
TVで紹介されて流行って、一見さんが増えて、常連さんが遠のいて
お客が増える代わりに味の質が落ちていく。よくあるパターン。
通常通りいけば、もうすぐ閉店。

昔は美味しかったらしいけど、今はどうなんだろ。
ふつー。特に可もなく不可もなく。
遠くからわざわざ行って食べるほどではないと思うし
2時間行列してまで食べたいとも思わない。

中にチーズと生ハムが入ってたけど、生ハムの味はしなかったし。
ハンバーグならフランス亭のほうが好き。
ここのハンバーグはがっつりしたハンバーグじゃなくて、
なんだかインパクトに欠けた。
あれで1600円は・・・リピーターになろうとは思わない。

しょうが焼きは普通。
豚トロは脂身が多くて、求めてた豚トロと違った。
基本的に脂身って好きじゃない。

ハンバーグはともかく、ご飯が美味しくなかった。
お米が安いのか、炊き方が悪いのか。たぶんお米が安い。
せめて、みりんを入れてツヤくらい出せばいいのに。

やっぱりハンバーグはフランス亭。
お店中が油でギトギトしてるのが玉に瑕だけど。。あの濃い味が好きw
ハンバーグは「食べた!」って気になるくらいの量と濃さが欲しい。

「俺のハンバーグ山本」で一番美味しかったのは
食後に出された野菜ジュースだったかもしれない。

food | コメント:2 | TB:2 | |

メモ

権八に行った。小泉さんがブッシュを接待したらしいところ。
リーズナブルで美味しい。そして楽しい。1000円で車を止められるのもナイス。
お店の中がお祭りみたいに提灯が吊ってあったりするので、外人好みの和風。
適度にガヤガヤしてて、静か過ぎなくていい。むしろ活気があると言うべきか。

4500円のコースは、普通に美味しかった。ただし、油物が多い。
6000円のコースの和牛の串焼きは微妙。1500円ほどの価値はないと思う。
4500円も6000円も大した差はない。むしろ3500円のコースで満足できそう。

7時〜10時が一番混む時間帯だとか。2階には個室もあるらしい。
外国人旅行客と思しき団体がたくさんいた。すごかった。
ただ、不快な煩さではなかった。

英語使えそうだし、あそこでバイトしてみたいなー。
良いと思ったらグローバルダイニング系列らしい。なるほど。
三田に通えるようになったらバイトしたいな。

food | コメント:0 | TB:0 | |

maduro

XEX Atago Green Hillsに行った。
場所は東京タワーの近く。
愛宕グリーンヒルズっていうのがあるのを今日初めて知った。
XEXのランチは1500円でデザート・コーヒー付きでなかなか良いらしい。
(ちなみに、ゼックスと読む。代官山のXEXにはアユも行くらしい。)

最上階だから、夜行けば眺めは最高。座った位置にもよるけど、
東京タワー、レンボーブリッジ、国会議事堂などなどが見られる。

お食事はこんな感じ。

左:本鮪の造り(¥3000) 右:地鶏の出し巻き卵(¥1200)

安くはない。ていうか、高い。自分で払ったわけじゃないけど。
テーブルチャージが1人1000円、サービス料が10%。
バーも同じシステムだった。

和食の料理は普通だったけど、
サービス料を取っておいて“あれはないな”と正直思った。
出し巻き卵は美味しかったし、名古屋コーチンも美味しかったけど
鮪は美味しかったけど6切れしかなかったし、天麩羅はシナシナだった。

仮にも和食コーナーを名乗ってるのに、
天麩羅がカラッと揚がってないのは個人的に許し難かった。
サイダーに抹茶を混ぜた「茶イダー」のネーミングにはウケたけどw

和食コーナーより、バーが最悪だった。
せっかく豪華な夜景が見えてるのに、それを全然活かしきれてない。
あれは純粋なる設計ミスだと思う。

真ん中のソファー席は6人くらいは座れるけど、相席だし
窓際の席は、何故か不条理にも窓に背を向けて座らなきゃいけない。
そんな座り方をしたら夜景なんて見られないし、何より席の位置が落ち着かない。
これでテーブルチャージ1000円も取られたら堪らない。不公平だ。
他に席はないのか聞いてみたけど、
ソファーの相席かカウンターしかないとのこと。

ソファーの窓に面した席に座ったとしても
反対側には人が座るから、結局夜景なんて見れないし
何より、ソファー席で相席って気まず過ぎる。
カポーと相席だったけど、正直お互いに嫌だったと思うよ、うん。

折角の綺麗な夜景が台無し。
なんであんな設計になってしまったのか理解し難い。

リラックマ

マデュロに行った。場所は六本木ヒルズの中。
正確に言えば、グランドハイアットの中。
ハイアットを通ると6階を経由しないと行けない場所にある。
(ヒルズ側から行けば簡単なんだけど。)
敢えて、6階経由で行ったほうが雰囲気は楽しめると思う。
(ちなみに、6階の六禄っていう寿司屋は美味しくない。)

21:00以降はミュージック カバー チャージが1890円も掛かるらしい。
これを知らずに行った自分乙w自分で払ったわけじゃないけど、
チェックのときに声を潜めつつビビってたw

でも、雰囲気に見合ってというか、お値段に見合ってというか
この雰囲気と味ならこの値段でも許せるかな、と思う。高いけど。
XEX Atagoにテーブルチャージを払うくらいなら、マデュロのほうが断然良い。

Maduroはスペイン語で「成熟した」という意味らしい。
確かに、そんな雰囲気のバーだった。
薄暗いからデートにオススメ・・・だけど、学生には高いw

リラックマ

この時期はイルミネーションが綺麗なので
貧乏学生は、平和にミッドタウンとかヒルズとかで散歩を楽しむのが吉w

food | コメント:2 | TB:0 | |

パステルのプリンと鎧塚俊彦のケーキ

随分前に食べたけどアップし忘れてたパステルのプリン
久しぶりに見てみたら、プリンの種類が増えてた。
そして、お店の奥ではランチができるようになってた。
昔は廃れたプリン屋って感じで流行ってなかったのになぁ・・・。



左が普通のプリン(¥315)で、右がチーズプリン(¥378)。
天現寺カフェのプリンと比べてみようと思って買ってみた。
普通のプリンは普通だった。美味しいけど普通だ、うん。
チーズプリンは、天現寺カフェのほうが美味しかった。
パステルのは、プリンって言うよりチーズクリームみたいだった。。



最近有名らしい鎧塚俊彦っていう人のケーキを食べてみた。
完全予約制なので前日までに予約しないと買えないケーキらしい。
どんだけ。ちなみにミッドタウン店では、並べば買えるらしい。
いつも行列なんだとか。(私は並んでないけどw)
カフェは、当日の1時に予約を入れて、19時の席が取れる感じ。
まるでTDLのファストパス。人気らしいので期待して食べてみた。



モンブラン、ショートケーキ、シュークリーム、チョコレートケーキ。
自分で買ってないからお値段は知らない。大体450円前後くらいらしい。
ハッキリ言って、美味しくない。少なくとも、私たちの口には合わなかった。
これなら堂島ロールのほうが断然美味しかった。
クリスピー・クリームのドーナツもそうだけど、人の意見を鵜呑みにするのは良くない。
ドーナツは美味しかったけど、2時間も3時間も行列してまでは食べたくないなぁ。

このケーキの中で美味しかったのは、チョコレートケーキくらい。
ケーキの下がサクサクになってて美味しかった。
食べたときはちょっと溶けてきてたけどw冷えてればもっと美味しかったと思う。

ショートケーキはスポンジがスカスカで、コンビニのケーキみたいだった。
クリームも特別美味しいわけじゃないし。
これを美味しいって絶賛してる人の気が知れない。

モンブランは渋すぎた。あんなに渋くなくても良かったと思う。
モンブランをよく食べないし、もともとモンブランってあんまり好きじゃないけど。
シュークリームは普通だった。けど特別美味しいわけでもなし。

なんで人気なのか理解できない。うむ。
並ばなきゃいけない物珍しさに釣られて、更に人が並ぶんだと思う。
完全予約制のケーキとか言われたら気になるし。
人が美味しいと言うものは、疑ってかかれっていう象徴。
テレビとか雑誌でやってるものでマズイものってよくある。

えんぴつメモ
ル・ディヴォース パリに恋して(goo映画)
面白いけどコメディじゃないと思うwフランス人って色んな意味ですごい。
見てて苛々するあの夫、家族。うざっw政治家のおじさんはダンディで素敵だった。
これだけ見てるとフランス人は理解できないなって思ってしまうw
妹も凄かった。如何にも男の人が好きそうな女の子って感じ。
あんな真っ赤な口紅が似合うなんてすごいなぁ。
ああいうショートヘアーが似合う女の子って好きだ。可愛いー。
エルメスの真っ赤なコルクダイルのケリーバック、黒いハイヒール、萌え。
CGでふわふわ飛ぶケリーがちょっと妙だった。ケリーはあんなに軽くないw

food | コメント:0 | TB:0 | |

とるにたらないものもの

昨日は早慶戦が中止になった。月曜はお休み。
万歳。まんせーとも読む。

早慶戦が中止になった空き時間を使って、色々と話し合い・・・の予定が
予想外に2人っきりだったので、ご飯を食べて球を衝いてきた。

昨日、ご飯を食べていて思ったけど
いつパスタを食べるときも、私は結局カルボナーラを選んでしまう。
それがどんなお店であっても、カルボナーラが食べたいと思う。
というか、それが一番しっくりくるのだ。

チーズが好きだっていうのはもちろんあるだろう。
だけど、その他の理由って一体なんなんだろうと思う。

しょうゆベースの和風パスタとかぺペロンチーノとか
ボロネーゼとかナポリタンとか、他に選択肢がないわけじゃないのに
カルボナーラに行き着く。まるでカルボナーラに呼ばれるかの如く。

昨日のランチの中で
カルボナーラ以上に重要だったのは、クリーム・ブリュレ

 
一緒にご飯を食べた方には、とても熱心に説明したんだけど
クリーム・ブリュレっていうのは、すごく突然やってくると思う。
江國香織が青信号について書いてたみたいな、そんな感じだと思う。

クリームブリュレを食べようと思ってレストランに行くわけじゃないけれど
ご飯を食べてデザートメニューを見たら、そこにいる。
期待して行ったわけじゃないからこそ、余計に嬉しい。

アメリがブリュレの表面をスプーンで割るのが至高の幸せ
とかなんとか言ってたのには、ものすごく共感できる。
(映画も本も見たことないけど。)

好きなものを吐くまで食べたら嫌いになるってよく聞く。
確かに、私もカニを吐くまで食べたら苦手になったけど
果たしてクリーム・ブリュレを嫌いになることなんてできるんだろうか。

どこのホテルか忘れたけど(オークラとかだった気がする)
3000円でランチ食べ放題をやってる。
そこにクリーム・ブリュレがあるのだ。しかも、食べ放題。

以前に行ったときは、成人式の前撮りのときだったから
帯が苦しくて、頑張っても3つしか食べられなかったけれど
今度行くときは、絶対に吐くまで食べたいと思ってる。
少なくとも、もう勘弁してくださいっていうくらいまで食べたい。
(そう言ったら、ものすごく変な目で見られた。)

今までの食べた物の中で、私が執着しているものと言えば
たぶん、ブリュレとハワイのレインボーアイスクリームと
ニュージーランドのHundreds and Thousandsくらいだ。
他に挙げるとすれば、ホストマザーのホームベイキング。
ニューヨークの2ドルショップに売ってた
ファンタオレンジっぽいものも好きだったけど、あれはファンタで代用できる。
ブリュレとレインボーアイスクリームは、他のものでは代用できない。
絶対に無理だと思う。そのくらい、私を幸せにしてくれる。

でも、毎日食べたら飽きるんじゃないかと思う。
思いがけないときにひょっこり現れるからいいのだ、と思う。

レインボーアイスクリームは、某ショッピングモールの31で見かけた。
ハワイで食べた味はもう覚えてないけど、同じような味がした気がした。
シャーベットみたいな爽やかな舌触りが好きなのだ。

とにもかくにも、
日本で食べられるものの中で好きなのは、クリーム・ブリュレ。
ラムネも好きだけど、ブリュレには負けるかもしれない、と昨日思った。
ブリュレはお出かけの幸せ、ラムネは日常の幸せだ、たぶん。

food | コメント:0 | TB:0 | |


▲Page top