Information
トラックバックに関して
トラバ返しはしますが、基本的にコメントはしません。トラックバックは承認後に公開されます。スパムがあまりにも多いため言及URLがない場合は自動的にTBを拒否します。記事に関係のないトラックバックは削除します。

コメントに関して
スパム防止のためコメント記入後に画像認証があります。コメントを投稿する際はハンドルネームで結構ですので、お名前をご記入下さい。記事に関係のないコメントは削除させて頂きます。

Latest entries
Categories
Recent trackback
Recent comment
Archives
Links
Others
smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Search this site.
Profile
しぃ ♀ モラトリアム中
好きな映画のジャンルはロマンスとファンタジー。ときどき本やレストランのレビューも書いたりします。

このブログについてTwitterに書く
Booklog
etc...
R S S T I M E S フィードメーター - RE:ねこのうたたね
Donation


The Hunger Site
最近読んだ本
しぃの最近読んだ本
with Ajax Amazon
Recommend


Recommend
黒執事 1 (1) 夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD] よつばと! (1) (電撃コミックス) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) まどからおくりもの (五味太郎・しかけ絵本 (3)) オペラ座の怪人 [Blu-ray] アジアンタムブルー ペネロピ [DVD] 魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ヴァージン・スーサイズ ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション ニューヨークの恋人 死神の精度 (文春文庫) オーデュボンの祈り (新潮文庫) ユージュアル・サスペクツ きみに読む物語 スタンダード・エディション スプートニクの恋人 (講談社文庫) 冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
sponsored links
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | コメント:0 | TB:0 | |

イングロリアス・バスターズ

INGLOURIOUS BASTERDS (2009)

Director : クエンティン・タランティーノ
Cast : ブラッド・ピット、ダイアン・クルーガー、メラニー・ロラン
Genre : アクション/戦争
Runtime : 152分
配給 :劇場公開(東宝東和)

悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。


◆あらすじ
1944年、ナチス占領下のフランス。かつて、“ユダヤ・ハンター”の異名をとる冷血な男ハンス・ランダ大佐によって家族を皆殺しにされた少女ショシャナは、ただ一人逃げ延び、現在はパリで映画館主に身をやつしながら復讐の機会を窺っていた。同じ頃、アルド・レイン中尉率いるユダヤ系アメリカ人を中心とした連合軍の極秘部隊“イングロリアス・バスターズ(名誉なき野郎ども)”がナチスを次々と虐殺、血祭りに上げた相手の仕上げに頭皮を剥ぎ取るといった残虐な手口でドイツ軍を震え上がらせていた。そんな中、ショシャナの映画館でナチスのプロパガンダ映画「国民の誇り」のプレミア上映が決まり、ヒトラーはじめナチス高官が一同に集結することに。この千載一遇のチャンスを逃すまいと、ショシャナ、バスターズそれぞれが行動を開始するが…。


タランティーノはキルビル以来二度目。
やっぱりグロめ。無理な人は無理だと思う。

ブラピは格好良いし女優さんも綺麗だった。
ストーリーについてけないってレビューを見かけたけど
そんなことは全くなかった。
このストーリーについてけないって人は
本を読んでも混乱する類いの人だと思う。

ものすごく好き嫌いが分かれそうな作品。
私的には可もなく不可もなく。
それなりに面白かったかなぁ程度。
強いて言えば最後はちょっと意外だった。


<以下ネタバレ>


女優とバスターズが合流した酒場でバスターズの仲間が死ぬのも意外だったし
最後に女優がユダヤハンターの大佐(?)に殺されちゃうのも意外だった。
大佐がナチを裏切って国を売るのも意外だったけど、
大佐にナチのマークを彫っちゃうのはもっと意外だった。

movie(action) | コメント:0 | TB:0 | |

腐女子彼女。

腐女子彼女。 (2009)

Director : 兼重淳
Cast : 大東俊介、松本若菜、古川雄大
Genre : ロマンス/コメディ
Runtime : 97分
配給 :劇場公開(エスピーオー)

どんな君でも、君が好き──


◆あらすじ
純朴で心優しい大学生・諏訪ヒナタは、バイト先で出会った年上の美人OL・白崎ヨリコに心惹かれ、思い切って告白、晴れて交際をスタートさせる。ところがヨリコは、筋金入りの“腐女子”だった。腐女子という言葉も、当然その意味も知らなかったヒナタは、乙女ロードに執事喫茶、挙げ句は自ら執事“セバスチャン”にさせられるなど、次々浴びせられる腐女子の洗礼に、思わず愛を見失いそうになるが…。


「腐女子」という単語は発音しただけだと
「婦女子」なんだということを思い出した。
そもそも「婦女子」が元だったことも思い出した。

個人的にはかなりツボった。
ネタ的な話を期待してたから最後のほうのしんみりした展開にも
オチを求めてしまった。

個人的には「違うんだ、汚れているのは土(?)なんだ」の
ナウシカの小ネタが良かった。
他にも色々小ネタがあって楽しめた。
楽しめたけど、分かりすぎちゃうのも考え物だと思った。

セバスみたいな彼氏がいたら幸せだろうなぁと心底思った。
クリスマスパーティーの様子が羨ましすぎた。
彼女のメイド姿と絶対領域に目が釘付けでしたがなにか。
 
 

movie(romance) | コメント:0 | TB:0 | |

サブウェイ123 激突(ネタバレ)

THE TAKING OF PELHAM 1 2 3 (2009)

Director : トニー・スコット
Cast : デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ
Genre : サスペンス
Runtime : 105分
配給 :劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)

123号車、応答せよ──要求は何だ?
この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。


◆あらすじ
ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバーは、緊急停車したペラム駅1時23分発の列車へ応答を促す。その列車は、19名が乗車した1両目だけを切り離して停車している状態だった。すると、無線で応答してきたライダーと名乗る男から、“この1時間で市長に身代金1000万ドルを用意させ、期限に遅れた場合は1分ごとに人質をひとりずつ殺していく”との要求を告げられる。さらに、ライダーは交渉相手に何故かガーバーを指名。ところが、警察が指令室にやって来ると、ガーバーはある理由で退席させられてしまう。しかし、ガーバーが席を離れたことを知ったライダーは激怒、運転士を射殺し、ガーバーを強制的に交渉役へ戻させる。こうしてガーバーは警察のサポートのもと、粘り強く交渉を続けながら人質解放と事件解決への糸口を探っていくのだが…。


伏線を張りまくって回収されないまま終わった。
よく分からないまま終わった。
ドキドキはしたけど、見終わった後に「?」ってなる。

お金儲けするはずだった犯人は殺されるし、
主人公の収賄容疑は市長にもみ消されることになるし、
主犯格のライダーが主人公に何故
“You are my hero.”って言ったのか分からなかったし。

主犯格のライダーは軽かったし、ただのcrazyな人に見えた。
ビデオチャットの彼女はあんな状況で
「愛してるって言って」なんて言うなんておかしい。
交渉の時間が長かったけど、緊迫感が全くなかった。

主人公と主犯格の犯人の演技は良かったと思うけど、
それ以上でもそれ以下でもない。
CMがよく出来すぎてると思った。どこが頭脳戦だったの?

ちょっとドキドキするだけで終わった。
わざわざ映画館で見る価値はないと思った。
 
 

movie(thriller) | コメント:0 | TB:0 | |

そんな彼なら捨てちゃえば?

HE'S JUST NOT THAT INTO YOU (2009)

Director : ケン・クワピス
Cast : ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア
Genre : コメディ/ロマンス
Runtime : 130分
配給 :劇場公開(ワーナー)

彼が電話をくれないのは、忙しいからではなく、あなたに気がないから!


◆あらすじ
同じ会社に勤め、互いの私生活も相談し合う仲のジジ、ベス、ジャニーン。何度失恋してもポジティブなジジは、ジャニーンの紹介で最近デートしたコナーに一目惚れ。だが、その後彼からの連絡はなく、男友達のアレックスに相談すると、駆け引きでも何でもなく単に君に興味がないだけ、と一刀両断にされてしまう。一方、恋人のニールと同棲7年目でそろそろ結婚をと期待していたベスは、結婚という形に囚われることを嫌う彼に見切りをつけ、別れを宣言。また、唯一の既婚者であるジャニーンは、新居の完成が間近で結婚生活も順調かに思われたが、ある時、夫ベンの浮気が発覚してしまう。こうしてそれぞれの岐路に立たされた彼女たちは、最高のパートナーを求めて男のホンネに向き合い、幸せへの道を模索していくのだが…。


原題は“He is just not that into you”。
邦題が微妙にずれてる。。

邦題から察するに、すっきりさっぱり
彼氏を捨てちゃう話かと思ったらそう単純でもなかった。
オチは大体読めるスイーツ(笑)系映画。
内容的には、参考になったようなそうでないような。。

女の子同士で慰めあうシーンは何だか印象的だった。
男性陣の言い分と女性陣の言い分と、どちらも分かる。

スカーレット・ヨハンソンは
相変わらずムチムチでセクシーだった。
ストーリーが進むごとにアレックスがイケメンに見えた。
 
 

movie(romance) | コメント:0 | TB:0 | |

サマーウォーズ

サマーウォーズ (2009)

Director : 細田守
Cast : 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月
Genre : SF/アドベンチャー/青春
Runtime : 114分
配給 :劇場公開(ワーナー)

「つながり」こそが、ボクらの武器。


◆あらすじ
仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を訪れる。そこに待っていたのは、夏希の親戚家族“陣内(じんのうち)家” の個性溢れる面々。この日は、夏希の曾祖母で一族を束ねる肝っ玉おばあちゃん、栄の90歳の誕生日を祝う集会が盛大に行われていた。その席で健二は夏希のフィアンセのフリをする、というバイトの中身を知ることに。そんな大役に困惑し振り回される傍ら、その夜健二は謎の数字が書かれたケータイ・メールを受信する。理系魂を刺激され、その解読に夢中になる健二だったが…。


こんな世界もそう遠くないと思う。
一時期セカンドライフなんてものも流行ったし、
十分にありえる話すぎて笑えなかった。

アバターを使うかどうかは別にして
現時点でもあまり状況は変わらない気がする。
税金の申告とかネットでできるし、クレジットカード決済もあるし。
現在との違いはサービスが1つに集約されてるかどうか。
ネットに頼りすぎるのも考え物だと思った。

OZの守り神が「ジョン」と「ヨーコ」なのに吹いた。
他にもいろいろ小ネタがあった気がするが忘れた。

おばあちゃんが格好良い。
しかしまさかあんなことになるとは。ちょっと意外だった。
邪魔ばっかりする警察官のおじさんに苛々するも、結局は良い人だった。

この映画を見ると、縁側でスイカを食べてビールを飲みたくなる。
残りの夏休みを満喫しようと思わせてくれる映画だった。

テンポが良いので見ていて飽きない。
笑わせてくれるし感動もさせてくれる。夏休みにぴったり。
 
 

movie(animation) | コメント:0 | TB:0 | |


▲Page top